京都における県民性はよく「本音と建て前」といった言葉に表現されますが、昔から日本で一番の都であったため気位が高く、品の良い人も多いといいます。育ちの良さを気にしますので決して暴言や失礼なふるまいをすることはありませんが、相手にも同様のことを求める為か、一度信頼を失うと取り戻すのが難しいのです。

プライドが高い相手には持ち上げて、とつい思いがちですが、自分を卑下して相手を持ち上げるようなことをすれば見下され、良い関係も築けないといいますから、こちらも毅然とした態度が必要です。気位の高い京都の人であっても縁談がうまくいかないのは避けたいものです。いつまでも結婚しないでいると周りの家からなんといわれるかわかりません。

恋人がほしい・話ができる相手がほしいなどという多くの希望にこたえることができるものがLINE掲示板といえるでしょう。それぞれが望む相手を探していただけるのですが、お得な思いをしているという方もまたいらっしゃるようです。

LINE掲示板は周りに知られることなく出会いを期待できるもっとも現代的で京都人向けのツールであるといえるでしょう。そこで、今回はLINE掲示板で出会い体験をした方の声を聞いてみましょう。

毎日節約の学生生活(22歳/男/20)

自分は大学受験合格とともに京都府の田辺周辺に引っ越してきました。仕送りはあるものの、週数回のバイトに友達の付き合い。それらを考えると決して豪遊できる状態ではありませんでした。もちろん、たまには思い切り遊んでみたいと思う事もありましたが。

そんな時、たまたま友人が使っているのを知って登録してみたのがLINE掲示板でした。暇つぶし程度に使ってみたのですが、多くの女性が出会いをもとめているものなんですね。まずは自分からアピールしてみようといろいろと書き込んでみました。すると翌日、1人の女性から連絡がきたんです。

セレブな人妻女性との出会い

その女性は人妻でした。月に1度程度でいいから食事にいけたり楽しみあえる若い男性を探していると話をしていました。いろいろと話を聞いていると、どうやら生活にかなり余裕があるみたいで「自分とは世界が違いすぎる」なんて思いました。

そんなある日、自分の生活のことを話したんです。そして「たまには美味しいものを食べにいきたいな」とも話しました。すると彼女は「いいお店知っているから行かない?一見おことわりだし予約も必要だから手配は私がするから」と言ってくれたんです。初めて会うのにそんなことまでしてもらっていいのかとも一瞬思いましたが彼女の言うとおりにお願いしました。

リッチな食事に驚きました

彼女は40代でしたが見た目はとても若かったです。移動はすべてタクシーでそれだけでも自分にとってはリッチな経験でした。そして、食事ですが南禅寺近くの料亭のような場所でした。部屋は個室でまるで旅館の一室のような作りに目を見張ってしまいました。そしてそんな自分を見て彼女は喜んでくれていました。

食事は本当に美味しくて「好きなものを追加注文してくれてもいいよ」とまでいってくれて。本当にこんなお金持ちっているんだなと思いました。

定期的に会う関係に進展しました

それから連絡を取り合い続けていて、当初彼女が言っていたように月に1回のペースで会っています。そのたびに豪華な食事をごちそうしてくれますし、前回に至ってはプレゼントまでもらっちゃいました。月1回のセレブな思いを今では楽しんでいます。

LINE掲示板を使って楽しむようにもなりました

こんな経験をしてからというものの、同世代の女性とも会ってみたいっていう気持ちも出てきてLINE掲示板は今でも利用しています。気軽に話もしやすいですし、安い店であれば食事にもいけるし大学生活が楽しくなりました。ホームシックもすっかり治ってしまいました!

何となく利用を始めた自分ではありましたが、こんなに出会えるものが存在していたならもっと早く利用をしておけばよかったとさえ感じています。

こうした出会い方ってどこか自分に嘘をつかなきゃいけないような感じもあったのですが、時には素直になることでこんな良い思いができるものなんですね。上手に出していくことも出会いのために大切なのかもしれません。

未知な体験ができるかもしれないLINE掲示板

自分の生活の中にはなかったこと。体験できなかったことがLINE掲示板を利用すると可能になるかもしれません。
1日限りの関係から割り切った関係さらには真面目なお付き合いなど自分の希望に合わせた出会いを作っていただけるかと思います。

老舗料亭の娘との出会い(35歳/男/会社員)

京都の料亭
昔から芸者など古き良き文化を好み、大和なでしこのような女性を求める傾向にありましたが、現代ではそのような女性を見つけるのは困難です。
女性が強くあるのは素晴らしいことですが、男性を見下げた態度でかつ財布のような扱いを受けることに正直うんざりしていました。

そこでLINE掲示板をはじめて利用し、出会いを求めている「和」を愛する女性を募ったところ京都先斗町近くにある老舗料亭の娘さんと知り合うことができたのです。
家の手伝いで外での出会いもなく、地元では古い付き合いの家が多く目立ったデートができないとのことなので、思い切って電車で大阪まで出てきてもらい、会うことができました。
気は強いですが、人への気遣いや礼儀のしっかりとした凛とした女性ですぐに惹かれお付き合いを始めることができました。

うどん屋の息子といい関係に(29歳/女/ショップ店員)

派手な京都娘
クラブミュージックやお酒が大好きな私は、京都市内にあるいわゆるギャル系のアパレルショップにて働く29歳です。
地元でも浮いた存在であり、両親からは結婚を心配されているのがわかりつつも、派手な生活をやめることができないでいました。

一方では落ち着いた結婚生活を夢見る気持もあったことからLINE掲示板で同じ趣味を持つ男性を募ったところ、私がよくいくクラブで週末は過ごしているという男性が。
すぐに意気投合し、二件目、三件目とはしごをし、これからも頻繁にあう約束をしました。
出身を聞いたところ、なんと小さい頃からよく家族でいっていたうどん屋の息子であったことが判明し、運命的なものを感じました。

京都の飲み屋で働く好みの女性と(30歳/男/バーテンダー)

朝食
バーで働く私は帰ってくるのが朝方、昼過ぎに起きてといった昼夜逆転の生活をしています。
その為お付き合いができるのは夜のお店の女性が多く、真剣な付き合いというよりは恋愛ゲームのようなものです。
そんな生活に疲れ、心身共に癒してくれる人がいないものかと思って何気なくLINE掲示板を眺めていたところ、親が営むスナックに働く女性と知り合うことができました。
真面目で家族思いな姿に惹かれ、今では朝方一緒に京都駅前で待ち合わせをして私のアパートに帰るという生活を送っています。
飲み屋の手伝いを長年しているだけあって料理の腕も抜群で、起きた時に作ってくれる遅めの朝食が毎日の活力となっています。

LINE掲示板で実際に会える京都府市町村一覧

京都市/福知山市/舞鶴市/綾部市/宇治市/宮津市/亀岡市/城陽市/向日市/長岡京市/八幡市/京田辺市/京丹後市/南丹市/木津川市/大山崎町/久御山町/井手町/宇治田原町/笠置町/和束町/精華町/南山城村/京丹波町/伊根町/与謝野町